@
NC旋盤加工 小径精密シャフト インサート部品 セルスペーサー  精密ナット 工業用ファスナー リベット 切削加工
 
 
メインメニュー
製造業 Links
最近の画像(画像付)
ローレット加工品 (2011-5-19)
ローレット加工品
6角穴加工 (2010-12-6)
6角穴加工
セルスペーサー (2010-11-9)
セルスペーサー
新着ムービー(画像付)
NC旋盤加工業の2代目の視点

NC旋盤による精密部品切削加工業の2代目(予定)が日常感じていることを綴るブログ。
NC旋盤、切削加工などの仕事の話からプライベートまで幅広い話題をアップしていきます。
(どっちかというとプライベートの事の方が多いかも)

2006年2月2日(木曜日)

{ブログ討論会} みどりかわ@ミナロ様からのお題

カテゴリー: - shin @ 22時33分28秒

先日みどりかわ@ミナロ様よりブログ討論会のお誘いを頂きました。
議題は「サービスロボット市場は、なぜ一向に立ち上がらない?」です。
難しいことは書けませんし、的を得た内容かどうか分かりませんが僕なりの考えを書きたいと思います。

昔から多くの人が憧れてきたロボット。夢のまた夢だったものがもう現実のものとなってきている。
ではサービス業でロボットをどのように活かせそうなのでしょうか。

例えば警備ロボットなんていうのはどうなんでしょう?
以前テレビで開発されているというのを見たような気がしますが現在はどうなんでしょうか。
決められた時間とルートをきちっと守り巡回してくれる。人間がやるとどうしても手抜きや
見落としが出てしまう可能性があります。しかし逆にロボットは決まった時間やルートで
巡回すると予想しやすくごまかされやすい、また、ランダムな時間、ルートにしても侵入者を
発見した時には結局は人間を呼ばなくてはならないのではないか。そして呼んでいるうちに逃げられる・・・・。

案内ロボットというのはどうでしょう?
例えば駅で電車の乗り継ぎを教えたり駅構内案内をしたりするロボット。
これは果たして万人受けするのでしょうか?若者から年配の方まで、又は最速で目的地に行きたい人や
ゆっくりでも良いから座って行きたい人などいろんなパターンが考えられます。
果たして今現在ロボットがこの要求に対応できるのでしょうか?

現在のロボット事情を良く知らない私なので解決済みの事を書いているのかもしれません。
しかし、仕事を任せるからにはきちんとした対応、万全の対策をとっておかなければまずいのではと思います。
ロボットだって故障する事がありますからね。迅速に故障を確認して処理できるのか?なかなか難しいのではないでしょうか。

しかし反面ものすごく期待もしています。
映画でよく見るような人間とロボットのうまく共存している世界にはとてもあこがれます。
ただし、○ーミネーターみたいな世界はごめんですけどね(笑)。

PS
ミナロさん、こんな感じでよかったのでしょうか・・・・


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://uriu-ss.jpn.org/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/127

  1. サービスロボット市場(まとめ)
    多くのかたよりコメント、トラックバックでご意見を頂きました。

    Trackback by 【ミナログ】製造業社長の逆襲 — 2006年2月11日(土曜日) @ 13時07分24秒

  2. 【執筆】日刊工業新聞RT
    先日、日刊工業新聞社依頼【ブログ討論会】「φサービスロボット市場はなぜ一向に立

    Trackback by 【ミナログ】製造業社長の逆襲 — 2006年3月31日(金曜日) @ 16時27分11秒

コメント

_CM_NOTICE

23 queries. 0.037 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ブログ カテゴリ一覧
ブログ 最近の投稿
ブログ 最近のコメント
ブログ 月別過去ログ