@
NC旋盤加工 小径精密シャフト インサート部品 セルスペーサー  精密ナット 工業用ファスナー リベット 切削加工
 
 
メインメニュー
製造業 Links
最近の画像(画像付)
ローレット加工品 (2011-5-19)
ローレット加工品
6角穴加工 (2010-12-6)
6角穴加工
セルスペーサー (2010-11-9)
セルスペーサー
新着ムービー(画像付)
NC旋盤加工業の2代目の視点

NC旋盤による精密部品切削加工業の2代目(予定)が日常感じていることを綴るブログ。
NC旋盤、切削加工などの仕事の話からプライベートまで幅広い話題をアップしていきます。
(どっちかというとプライベートの事の方が多いかも)

2006年12月28日(木曜日)

年末年始の休日

カテゴリー: - shin @ 23時50分49秒

早いもので今年ももう終わりですね。
弊社は12/30から1/4まで年末年始の休日とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

とうとう明日は仕事納めとなりました。
今年はネットからのお問合せを多数頂き
多くのお客さんとお取引をさせていただく事ができました。
この最後の1週間も新規のお客さんからの見積り依頼を多数頂き
大変ありがたく思っています。

来年はより一層頂ける様、品質も今まで以上に満足していただけるよう
頑張っていきますのでよろしくお願いします。


2006年12月24日(日曜日)

大阪王将(餃子)に行って来ました

カテゴリー: - shin @ 02時05分41秒

テレビでよく聞く「餃子の王将」が近くに出来たと言う話を聞いたので
早速行って来ました。土日はすごい込んでいるようなので平日の仕事が
終わってから妹に子供を預けて久々に嫁と二人で行って来ました。

行ってみると平日の夜にもかかわらず待つほどではないけど結構な人がいました。
早速注文。餃子と言う事だったので色々な種類の餃子があるのかと思えば
餃子自体は4種類(多分?)しかなく、他の中華のメニューで色々な種類がありました。
餃子、から揚げなど数種類食べても結構リーズナブルで味も美味しく満足して帰ってきました。

で、久々にブログの記事にしようと「餃子の王将」HPを調べていたらメニューが微妙に違う。
?と思い記憶にあった「大阪王将」でもう一度検索すると違うHPを発見。
アクセスすると見覚えのあるメニューが。

どうやら「餃子の大将」と「大阪王将」は別の店らしいと言う事に気づきました。
うちが行ったのは「大阪王将」。まあ、美味しかったから問題ないんですけど。
それにしても同じ餃子を微妙に名前が違う店で営業していて紛らわしいなー。
なんかどちらも関西系の店らしいんだけど。問題にならないのかな?


2006年12月16日(土曜日)

残りあと半月

カテゴリー: - shin @ 01時36分33秒

早いもので今年もあと半月となりました。
この時期になると仕事の方もバタバタしてきて
いかに時間を有効に使うかいつも悩みます。
ようやく段取り換えも落ち着いてきました。

今年はプライベートでも子供が生まれたので
家に帰ってもバタバタしていて、このブログも
なかなか更新できない状態です。

今年の仕事は何とか今年中に終わらせたいなー。
あと2週間「終わり良ければ全て良し」となれるように
みなさん頑張りましょう。


2006年12月4日(月曜日)

認識の相違によるトラブル

カテゴリー: - shin @ 00時37分33秒

土曜日の2時頃お客さんからTELを頂きました。
うちで出荷した部品の仕上がりがNGだと言う事で。

その部品はSUS303で仕上げバレルという指示が入っているものでした。
サンプル品も頂き弊社でも加工、バレル仕上げをして寸法的にもOKだったので出荷しました。
弊社では仕上げバレルと言う事だったので外観にキズがなくバリがなければOKと言う解釈を
していたのですがお客さんには仕上がりの色を問題にされてしまいました。

弊社バレルはバリをなくす為にかけるのだと思っていたので普通のバレルの石を使用(それしか持っていない)。
そのためにSUS303が快削鋼のような色になってしまいました。それでも出荷時には外観キズ、バリはなかったので
そのまま出荷。その仕上がりの色がまずい様でお客さんからサンプルを見てくれとクレームのTEL。
頂いたサンプルは確かにSUS303本来の色に仕上がっていました。

しかしすぐに対応しようにも土曜日なのでメーカーは休み。そこで知り合いの工場にTELしまくってミガキ用の石を
探しましたがやはり休みの会社が多く、やっていても持っていないという返事。どうしても月曜日にほしいということで
結局お客さんの知り合いのバレル屋さんに有料で頼んでもらう事に。もちろんうちの負担で。

今回は私の認識不足でお客さんに大変ご迷惑をかけてしまいました。
(出来れば図面に仕上げバレルと書くのではなく光沢バレルとかいてほしかったなぁ・・・・、言い訳ですね)
加工時には細心の注意を払って図面を確認をしなければならない事を改めて思い知らされた一件でした。
月曜日は早速光沢用のバレル石を手配して次回の出荷に向けて対応します。


2006年12月1日(金曜日)

とうとう12月です

カテゴリー: - shin @ 23時54分47秒

今年も早いものであと1ヶ月となりました。
年末に向けて最近はいつも以上にお問い合わせや
見積り依頼を頂いています。
弊社も出来るだけお役に立てるように頑張っています。

今年1年は本当にあっという間でしたが今月はもっと早く感じてしまいそうです。
何とか今年の仕事は今年中に片付け新たな気分で新年を迎えられるように
バリバリ頑張ります。


26 queries. 0.071 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ブログ カテゴリ一覧
ブログ 最近の投稿
ブログ 最近のコメント
ブログ 月別過去ログ