@
NC旋盤加工 小径精密シャフト インサート部品 セルスペーサー  精密ナット 工業用ファスナー リベット 切削加工
 
 
メインメニュー
製造業 Links
最近の画像(画像付)
ローレット加工品 (2011-5-19)
ローレット加工品
6角穴加工 (2010-12-6)
6角穴加工
セルスペーサー (2010-11-9)
セルスペーサー
新着ムービー(画像付)
NC旋盤加工業の2代目の視点

NC旋盤による精密部品切削加工業の2代目(予定)が日常感じていることを綴るブログ。
NC旋盤、切削加工などの仕事の話からプライベートまで幅広い話題をアップしていきます。
(どっちかというとプライベートの事の方が多いかも)

2005年8月18日(木曜日)

研修の成果

カテゴリー: - shin @ 23時33分19秒

お盆休みまでの研修を終え、今週から新人君が会社に来ています。
約3ヶ月間のメーカーでのNC旋盤のプログラミングの研修が無事終了しました。
この間色々な製品を作ったようです。
僕が課題を与えたもの、製品として作っているもの、本品が自分で考えたもの。
かなりの点数を自分なりに工程を考えて作ったようです。

写真は卒業課題です。冗談半分で五重の塔を作ったらと言ったのですが予想以上のものを
作ってきました。これは自分で寸法を考えて作ったそうです。

六角堂3
六角堂です。φ15.0のステンレスから加工しています。
フライス加工、横穴あけ、模様加工、文字加工がしてあります。

六角堂1
この品物は2つの部品で構成されています。
タップ加工、ネジ切り加工をしています。

六角堂2
下の段に「瓜生」と書かれているのが見えるでしょうか。
それと模様。二つともセンタードリルで加工しています。

初め見た時はちょっとビックリしました。
それと同時にちゃんと研修してきてしっかり成果を出している事に感心しました。
今回お世話になった研修先の所長さんにも
「真鍮で同じようなものを作った人はいたけどステンレスは初めて。たいしたものだ」と
すごい褒めて頂きました。これなら安心して頼りにすることができます。

これからは実践でのプログラムと刃物の製作を勉強してもらいます。
単品と量産品では工程の組み方も違ってくるし何よりも刃物。
これは自分で努力しなければ身に付きません。
ただ新人君はすごく一生懸命やってくれるので心配はしていません。

これからは工程などを相談したり、アイデアを出し合ったりして
部品を作っていくことが出来るのでとても楽しみです。


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://uriu-ss.jpn.org/xoops/modules/wordpress/wp-trackback.php/51

  1. 技術習得の感動。。
    皆様、残暑もようやく落ち着いてきましたでしょうか。。
    こちらは朝晩はとても過ごし易くなりましたが、以前日中は汗だくワークマンですが・・・

    最近縁合ってうちに勤めて頂いて

    Trackback by log-labo ログラボ — 2005年8月31日(水曜日) @ 23時06分30秒

コメント

_CM_NOTICE

22 queries. 0.047 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ブログ カテゴリ一覧
ブログ 最近の投稿
ブログ 最近のコメント
ブログ 月別過去ログ